新型コロナ(武漢ウイルス)COVID-19収束までの記録

2月17日、中国の新型コロナウイルス感染者数7万人突破、死者1770人に

2020年2月17日 14:47

2017日時点で中国で新型コロナウイルスに感染した人の数が前日から2048人増え、70,548人に達したことがわかった。

死者数は湖北省100人、河南省3人、広東省2人の合計105人増え、1770人となった。

湖北省を除く新たな感染者は115人で、13日連続で減ってきているとのこと。150人を下回ったのは武漢封鎖以来の人数となった。

しかし湖北省では3日ぶりに感染拡大のペースが加速。現在も新規感染者の9割が武漢に集中している。新型コロナウイルスの発生源とされる地域ではまだなお感染拡大の歯止めがかからない状態となっている。

とは言え中国では全土で見ると新規感染者数が減ってきている。住民の外出を制限したり、移動を制限するなど強行な規制によって封じ込めが成功しているようだ。

しかし隠蔽体質が染み付いていることと、全員が診断してもらえているわけではないこと、死者も普通の肺炎として処理されているなど、発表される数字は目安程度にするのが良いだろう。

中国のコロナウイルス感染状況