新型コロナ(武漢ウイルス)COVID-19収束までの記録

2月19日、新型コロナウイルス感染者数、死者数増加の中国

2020年2月19日 10:41

2月19日、中国が発表した新型コロナウイルスの感染者数が1,000人単位で増え、74,185人となり、死者は2,004人になった。

2月18日で感染者数は1,700人以上増えたことになる。しかし武漢のある湖北省以外では15日連続で新規感染者数は減少傾向にある。現時点で武漢を含む湖北省はかなり深刻な状態で改善はされていない状況だ。

さらに武漢では医療体制が整っていないことから死者が116人増えた。武漢以外の中国全土での死者は21人となった。高齢者や持病のある人が多く死亡しているが、50代前後でも死亡している場合の多くは医療体制が整っていない地域において重症化し適切な治療を受けられない状況が浮き彫りになっている。

武漢では治療にあたっていた医師や病院の院長が感染し死亡するニュースが入っている。新型コロナウイルスの感染力と重症化は想像を超えるものとして捉える必要がありそうだ。

中国のコロナウイルス感染状況