新型コロナ(武漢ウイルス)COVID-19収束までの記録

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスから帰国した米国人14人が新型コロナウイルスに感染

2020年2月17日 18:03

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスの乗客がアメリカのチャーター機でアメリカへ帰国したが、その中の14名が新型コロナウイルスの陽性反応が出ていたことが判明した。

検査はクルーズ船で行われたもので、本来なら陽性確認が出来たあとは病院へ搬送され入院される予定だった。アメリカは機内で隔離できると判断し、帰国させた。

航空機内はビジネスとエコノミーの間をカーテンで仕切ることができる程度で完全密閉できる空間はないため、厳密な隔離は不可能。アメリカの言う隔離が可能というのは微妙であることに間違いない。

機体は2階建てなので2階と1階で隔離した可能性はあるが、階段があるだけで完全隔離は不可能。

帰国したアメリカ人は全員14日間米軍基地で隔離される。

クルーズ船のコロナウイルス