新型コロナ(武漢ウイルス)COVID-19収束までの記録

クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス、19~21日下船

2020年2月18日 13:11

横浜港に停泊中のダイヤモンド・プリンセスに滞在している人たちの検査で、新型コロナウイルス陰性となった人は19~21日に下船し、普通の生活に戻れるようになると加藤勝信厚生労働相が発表した。

既に2,000人を超える乗客乗員の検体の採取は終えたとしている。今後検査をして陰性であれば自由になる。陽性であればこれまで通り病院へ搬送し隔離治療へ移行する。

検査結果で陽性反応が出た乗客と同室にいた乗客は今後陽性反応が出る可能性が高いため、下船が遅れる見通し。

新型コロナウイルスは検査時点で感染していなくても、検査後に感染して潜伏期間に入る可能性もあるため、陽性反応が出たとしても完全に感染していないとは言い切れないところが懸念される。

また船内では自室に完全隔離されているわけではなく、船内を移動できているためこれに関してもネットでは不安の声が上がっている。

クルーズ船のコロナウイルス