新型コロナ(武漢ウイルス)COVID-19収束までの記録

千葉で新型コロナウイルス感染の70代女性、発熱後バスツアーで数日間観光してしまう

2020年2月21日 10:25

千葉県で新型コロナウイルスの感染が確認された70代の女性。38.8度以上の発熱があったにもかかわらず、インフルエンザ陰性だったため数日間に渡ってバスツアーに参加。さらにマスクもしていなかったというから驚きだ。

結果的に新型コロナウイルスに感染していたわけで、周囲に座っている人は濃厚感染者となるため感染の可能性が非常高い。

14日に発熱。このとき肺炎の症状はなかった。インフルエンザ陰性。

16日に羽田空港からバスツアーへ参加。

18日に旅行先で症状がよくならないため病院へ。気管支炎と診断される。

19日に羽田空港から電車で帰宅し、別の病院を受診すると肺炎と診断され帰宅。

20日に新型コロナウイルス感染が確認された。

千葉県はこの女性の行動について明らかにしていない。情報の隠蔽は不安を煽るだけでなく感染者を放置してしまうことになるため、千葉県の情報公開と対応が求められる。

日本の新型コロナウイルス感染状況