新型コロナ(武漢ウイルス)COVID-19収束までの記録

北海道の中富良野の小学校で小学生兄弟が新型コロナウイルスに感染、学校閉鎖に

2020年2月21日 16:11

北海道の中富良野にある小学校に通う男子児童1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明。その兄弟がさらに感染していることがわかり、208名の全校生徒を対象に学校閉鎖がとられました。

10歳未満の児童とその兄の10代の児童の2名が新型コロナウイルスに感染。

10歳未満の児童は2月15日に上川管内の医療機関を受診。15日から学校を休んでおり、19日に別の医療機関に入院した。

この児童の兄弟である10代の児童は18日から発熱し学校を早退。19日に上川管内の医療機関の感染症病棟に入院。この兄弟は21日に感染が確認されたものの、ともに回復傾向にあるという。

中富良野町教育委員会などは感染が確認された21日午後から中富良野小を学校閉鎖した。日本で新型コロナウイルスによる学校閉鎖は中富良野小が初めて。

日本の新型コロナウイルス感染状況